ケア付き高齢者住宅

ケア付き高齢者住宅とは、民間事業者が運営する「有料老人ホーム」と同じようなサービスを受けることができる公的な高齢者住宅です。
特徴は、民間の有料老人ホームに比べて低価格で利用できるところでしょう。
これは、自治体などからの補助金を利用して作られている為です。

ケア付き高齢者住宅はシニア住宅制度に基づき、地方住宅供給公社が設置しましたが、近年初期費用の安い「賃貸方式」の有料老人ホームが増加傾向にあるため、割安感は薄れてきました。

【ケア付き高齢者住宅入居対象者】
自立した生活のできる60歳以上の単身者
いずれか一方が60歳以上の夫婦

【入居時に掛かる費用】
入居一時金は施設によって異なります

【月額利用料(費用)】
管理運営費:家賃相当額(単身者で7~8万円程度)
食費:一日1500円~2000円程度

タグ: , , , ,

コメントをどうぞ


出会い

介護施設・老人ホーム情報  高齢者向け優良賃貸住宅
有料老人ホーム『入居一時金』  シルバー110
介護リフォーム助成金  シニア住み替え
高齢者見守りSECOM・ALSOK  斎場・葬儀社選びのポイント