高齢者専用賃貸住宅

高齢者専用賃貸住宅は、高齢者を対象にした賃貸住宅です。
高齢者の賃貸物件への入居は、孤独死や火災をリスクから入居が困難な場合が多いため、その解決策として導入されたのが高齢者専用賃貸住宅です。
バリアフリーなどの設備基準はありませんが、年齢によって入居を断られるということはありません。

【高齢者専用賃貸住宅入居対象】
・原則60歳以上
・連帯保証人、身元引受人要
【利用料(費用)】
・敷金、礼金(物件による)
・火災保険 (物件による)
・仲介手数料(不動産会社を通した場合)

※連帯保証人が立てられない場合は「高齢者居住支援センター」(高齢者住宅財団)による 家賃債務保証制度も利用できます。
高齢者専用賃貸住宅の事業者は各都道府県に登録、一定の情報を開示するよう定められています。登録内容は高齢者住宅財団のホームページで閲覧することも可能です。

タグ: , , , ,

コメントをどうぞ


出会い

介護施設・老人ホーム情報  高齢者向け優良賃貸住宅
有料老人ホーム『入居一時金』  シルバー110
介護リフォーム助成金  シニア住み替え
高齢者見守りSECOM・ALSOK  斎場・葬儀社選びのポイント