高齢者見守りイギリスでは電話を使って安否確認

高齢者見守りイギリスでは電話を使ってるようです

高齢化が進んでいる先進国の中で、暖か味を感じるのがイギリスのSilver Lineです。

イギリス全土、どこからでも通話料無料で電話をかけることができ、話し相手になってもらえるというんです。

1人暮らしの老人にとって、いつでも自分の話を聞いてくれる相手がいるというのは、それだけでも気分が違うでしょう。

1人で暮らしているとどうしても孤独を感じたり、不安が募ってくると思います。

孤独にさせない、安心して暮らしてもらう…そんな見守りがもとめられていると思います。

カメラやセンサーでの見守りは単なる信号の伝達だけで、見守られる側の話をきいてくれるわけではありません。

家族がしょっちゅう電話してくれる人はいいけれど、そうではない独居老人もいるんですよね。

イギリスのような安否見守りサービスが、日本に導入されるとは思いませんが、さすがイギリスだなと思いました。

やはり、人と人との繋がりって、あたたかいですよね。

※高齢者の安否見守りについて詳しいサイト
高齢者の安否見守りサービスを選ぶ際のポイント
リストバンド型の高齢者の安否見守り・転倒検知システム
高齢者見守り比較サイト

コメントをどうぞ


高齢者見守りSECOM・ALSOK