スポンサードリンク

‘相場’ タグのついている投稿

高齢者 見守りサービスの相場はいくら?

2017 年 1 月 15 日 日曜日

高齢者見守りサービスの相場はいくら?

高齢者の安否確認、見守りサービスも色々なでてきて、必要なサービスを選ぶこともできるようになってきました。

最近では2016年秋にネスレジャパンが、コーヒーメーカー バリスタの機械を使って、使用状況で安否確認・見守りを行うサービスをはじめました。

象印が行っている湯沸しポットの高齢者見守りと似ていますが、高齢者にパン食が多いことや、子供達からのプレゼントとしても喜ばれるなど、結構話題になっています。

見守りサービスの相場ですが、象印が行っている湯沸しポットの高齢者見守りは、「みまもりホットライン」で月額3000円税別(初期費用が別途5000円ほどかかるようです)。

ガスの使用量で見守るタイプや、トイレのドアの開閉でをセンサーで見守るものなど、どれも月額費用が3000円~5000円(税別)くらいが相場のようです。

セコム(SECOM)やアルソックの安否確認サービスも、意外ですがポットも見守りと同程度の料金でサービスが受けられます。

セキュリティー会社は高そうなイメージがあるけれど、意外にリーズナブル。

見守りと、緊急時の駆けつけサービスまで付随しているなら、遠くに暮らす1人暮らしの親の見守りにも安心感がありますよね。

ポットの見守りとアルソックが同じくらいなら考えちゃいますよね

分かりやすく比較してあるサイトがあるのでよかったら見てみると参考になると思いますよ

⇒高齢者見守り安否確認 セコムアルソックを比較


高齢者見守りSECOM・ALSOK